2010年12月11日

芝のガーデニングいろいろ

芝のガーデニングをはじめる時、種から育てる場合は、土地を平らにするところから始め、平らにしたら地面を固める作業があります。


地面を固めたら種を蒔きます。蒔いたら種が流れないように水を霧雨状にして撒きます。


また、できている芝を敷き詰める場合は、地面の点圧までは種のときと同様地面を平らにします。


芝が地面に根付くまでは芝には入らないほうがよいです。


芝のガーデニングができるまでは、ちょっと時間がかかるものです。


芝を種から育てるなんてやってられない!もっと簡単にガーデニングをという方の場合、芝生ブロックもあります。


芝生ブロックは土無しで買ってすぐ置くだけで芝生の庭ができます。


土がいらないので手入れや管理も非常に簡単、鉢物と同じような感覚で水やりをすればよいのです。


芝生ブロックだと気軽に芝を貼る(張る)ことができ、芝生ガーデニングが気軽に楽しめます。


ただ芝生ブロックは予算が高いので、お望みの方はお財布と相談してください。



[関連ワード]
結婚 式 マナー ご 祝儀|結婚 式 招待 年賀状 だけ 付き合い|電報 結婚 式|結婚 相談 サンセリテ 青山|結婚 相談 大阪|国際 結婚 仲介 中国|結婚 相談所 京都|
posted by gat at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172851038

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。